たかぶり村の色事師

官能小説 アダルトノベル

内容紹介
大学生の沢木祐二は村の神社で宮司を務める兄が怪我をしたため、故郷に呼び戻され、兄の代わりに驚くべき役目を命じられる。それは、冬の出稼ぎ期間中に夫がおらず、さびしい思いをしている村の人妻たちの身体を慰める「色事師」になれというものだった。

童貞の祐二は無理だと断るが、兄嫁の志乃に筆下ろしされて、強引に役目を引き受けさせられる。そして、村の女たちの火照る身体を鎮めるため、経験不足ながらも色事師としてのお役目をはじめるのだが…!?

快楽を求める女肌へ性奉仕! 田舎の淫廃な風習を描く、地方夜●いエロス。

作品名:たかぶり村の色事師
作者名:葉月奏太(はづきそうた)

タイトルとURLをコピーしました